スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
HERO'S:宇野と桜庭はやはりすごかった
今日は HERO'S がありました。 PRIDE の放送がなぜか中止になって以来、総合の
試合は HERO'S でしか見れないのです。。悲しいね。という事で楽しみにしてた訳ですが
宇野桜庭 の試合は非常に素晴らしかったです。

まず宇野はあれだけ打撃でダメージを受けたにも関わらず、最後はチョークで1本。
関節技というか寝技の凄さ (怖さ) を実感しました。打撃ももちろん凄いです。 KID
打撃を初め一発で OUT というのも良くありますが、関節は決まったらどれだけ体力が
あろうが、気合を入れようが無理(だと思う)。 そういう意味では にも期待はしたが
状況がそれを許さなかったかも知れないですね。

宇野 の二の舞かと思い、序盤からもう見れない状況でしたが、やはり経験の差
なのか、技術なのかよくあそこから逆転した。 桜庭 はロープ際で一旦ストップが入った
時に、もう試合を止められたのかと思った程素人目にもやばかった。その後も明らかに
意識がない感じの動き。ふらーふらーってアンタ死ぬよ。

しかしこの試合で今までの敗戦も意味があったと感じました。あれだけ打撃を食らって
負けてきた 桜庭 。どうすれば打たれないのかが本能的に分かってしまったのかも。。
相手も決しては弱くないはずだからこの勝利は大きい ! !

そして最後は腕を上手く取って一本。気持ちの勝利というより経験の勝利という感じが
して、 桜庭 復活と言っても良いなーと勝手に思う私でした。

別の試合では 秋山 が武士の情けではないが優しすぎる気がしました。確かに関節は
強くやりすぎると破壊してしまうものなので、極まれば少し余裕を持たせて相手のタップ
を待ってあげることが多いでしょう。しかし真の空手家を初め、その競技を背負ってきた
と自負がある場合タップなんかするわけない。

結果レフリーが止めて後味の悪い試合になりましたが、もっと強くしても良い相手では?
とこれまた勝手に思いました。だって 秋山 も柔道がかかってたら腕が折れてもタップ
しないでしょう。。。?
と良いつつ、大好きな 秋山 が勝利したことは非常に嬉しかったです。

最後に、KID オリンピックがんばれー。
スポンサーサイト
【2006/08/05 21:23】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<感想:The Best Laid Plans | ホーム | 感想:The Goal>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://108bones2.blog72.fc2.com/tb.php/52-3cc86078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。